2019年05月22日

深山幽谷松霖図

1558481883250.jpg
 3月30日にスタートした今春の撮影行。
鳥取県における個展もあったので実に54日ぶりの帰宅。
 昨日は大雨の中、幽玄な世界に挑む。

※画面をクイックするごとに拡大されます
posted by g-photo at 08:39| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

新潟県にて

1558403167836.jpg
 昨日、石川県から新潟県まで戻ってきた。
道すがら、残雪抱く守門岳と薫風爽やかな田んぼを見かける。
 今日はあいにくの雨、まもなく福島県入り、長旅もあと1日。

※画面をクイックするごとに拡大されます
posted by g-photo at 10:47| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

石川県白山市 鳥越城跡

1558313813711.jpg
 石川県白山市にある鳥越城は、戦国時代の加賀一向一揆終局の場所。織田信長に対抗した一向宗門徒三百人が此処で磔に処せられたという。
 昨朝は、夜明け前の赤紫を帯びた仄暗い光景を捉えたかったが、寝坊していまい、結局 朝陽耀かしい写真になってしまった。
 
※画面をクイックするごとに拡大されます
posted by g-photo at 09:58| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

竹田城跡 / 美山かやぶき集落

1558076586343.jpg1558076594318.jpg
 山口から京都へ、徐々に自宅に近づいている。
今朝は雲海など出ようはずもない季節外れの竹田城跡を下界から 日の出に染まった石垣を2〜3枚押さえただけ。
 4月に吉野山で意気投合した若いカメラマンと今夜宴会するために美山かやぶき集落で待ち合わせ。運良く、レンゲソウが咲いていたので観光写真を撮る。

※画面をクイックするごとに拡大されます
posted by g-photo at 16:05| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

山口市 瑠璃光寺五重塔

1557882046289.jpg1557882054644.jpg1557882063096.jpg1557882070136.jpg
 国宝 瑠璃光寺五重塔は、室町時代(1442年頃)に竣工され、日本三名塔のひとつである。
 初めて見た時の感動は今でもはっきり覚えている。
 昨日〜今朝と、心静かに向き合う。

※画面をクイックするごとに拡大されます
posted by g-photo at 10:02| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

島根県安来市 月山富田城跡来光

1557700947707.jpg
 昨日、3週間に及んだ個展も無事に終了しました。
 県内外から大勢の方が来てくださり感謝申し上げます。
 今朝は月山富田城跡を撮影。この城は、戦国時代に毛利と中国地方の覇権を争い滅亡した尼子氏の居城である。キラッと耀かしい朝を迎えた。
 今から西へまた300キロ 山口市に所要があり、逆戻りしなければならない。
※画面をクイックするごとに拡大されます
posted by g-photo at 08:06| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

島根県益田市匹見峡

1557285272789.jpg1557285280394.jpg
 息子と岡山駅で分かれた後、3日間をしまなみ海道の島々に滞在し、何にもせずに風光明媚な瀬戸内の海を眺めていた。
 もしやと思い、200キロほど西へ走り島根県益田市匹見峡に向かう。
 楚々と渓流を添える岸ツツジが出迎えてくれた。

※画面をクイックするごとに拡大されます
posted by g-photo at 12:42| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

親子旅

1557010699088.jpg
 5月1日夕方、東京のIT企業で独り頑張っている長男(30才)が岡山駅まで来てくれて、本日一番列車までの5日間、キャンピンクカー親子旅をした。
 岡山駅から岡山吉備津神社右矢印1備中松山城右矢印1吹屋ふるさと村右矢印1鳥取での個展会場右矢印1松江城右矢印1出雲大社右矢印1日御崎神社右矢印1石見銀山右矢印1瀬戸大橋右矢印1岡山駅
 キャンピンクカーの中で酒を酌み交わし、男同士 生涯忘れることがない思い出深い至福の日々であった。
posted by g-photo at 08:04| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする