2017年02月03日

三徳山投入堂 [国宝]

KIMG0059.JPGEffectplus_20170203_211903.jpg
 鳥取県三朝町にある三徳山投入堂。
 今回一番の撮影目的は此処の冬景色である。
 昨年夏、マムシに遭遇しながらも投入堂を遥拝出来る場所をようやっと捜しだし、昨日撮影に挑んだ。
 つまり、冬は本山には入山禁止にて 向かえにある山からでないと撮影出来ないからだ。
 夏には撮影場所まで40分程度の山登りであったが、この度の鳥取大豪雪もあり、その2倍は係ってしまった。スノーシューを装着しても膝まで雪に埋もれてしまう、途中一歩踏み外して滑落したら〜ハアーイ サヨナラという崖の箇所も幾つもあり 一歩一歩雪を膝まで確実に踏み硬めながら登っていった。冬なのに、滝のように汗が流れ落ちた。
 つくづく思う〜たかが写真で人がやらないことをする俺は馬鹿な人間であると…V。
posted by g-photo at 22:02| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする