2016年03月29日

宮崎県高千穂町 天岩戸天安河原宮

1459225934262.jpg
 宮崎県〜大分県の桜をロケハンしたのだが、不作の年かも? いずれにせよ、まだ5分咲き程度にて 何度も足を運んでいる高千穂町天岩戸神社天安河原宮に最強パワーを授かりに来た‼
posted by g-photo at 13:32| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

宮崎県西都市 西都原古墳公園

1459129447827.jpg
 宮崎県は連日の晴れ、この時期、広大な西都原古墳公園一面は菜の花の絨毯を成す。
 ちょうど一年前ここを訪ねた時には桜も満開状態だったが天候に恵まれず、良い写真を撮れなかった。
今日は雲一つない青空と満開の菜の花、しかし桜が全然咲いてない…と言うより、よく見ると花芽が付いてない。今年は裏年かもしれない。
posted by g-photo at 10:44| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

宮崎県日南市 飫肥城跡

1458968358874.jpg1458973542593.jpg
 宮崎県の最南端に位置する日南市から少し内陸にある落ち着いた趣をみせる飫肥(おび)城下で一泊、此処へは二度目になる。
 早朝、城内を散策。南国宮崎の最南端といえど、桜の花びらは枝にほんの一輪着けた状況だ。
 旧本丸跡に行くと此の地の銘木である飫肥杉が整然と立っており、煌めく太陽が光と影の美しい光景を演出してくれた。
posted by g-photo at 15:26| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

熊本県人吉城下雨情

1458716403695.jpg1458716415393.jpg
 熊本県の南部に位置する人吉市を訪ねた。人吉市を日本三大急流である球磨川が貫流する城下町だ。
 今日は生憎の雨、と言うより僕にとっては身体を休め旅情に浸れる恵みの雨かな。
 漂泊の俳人である種田山頭火は生涯三度も人吉を訪れているという。此の地で、自らを愚かな旅人として浮き草のように一生流転せずにはいられない存在としながらも、旅を通してさまざまなものに触れ、心の影をありのままに俳句にする決心をしたのだという。山頭火は僕の師匠的存在だ。
 綻びかけた人吉城跡の桜の花びらに冷たい雨がそぼ降り、心なしか身を震わせているようだ。
 
posted by g-photo at 16:02| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

熊本県にて

1458637264812.jpg1458637273578.jpg
 今朝は5時前にスタートし目的地に行くも、前作を上回らず努力も水の泡。
 日中、日本三大松島と言われる天草松島を観光写真。
 次に、日本の渚百選.日本の夕陽百選である宇土市御輿来(おこしき)海岸を撮影。残念ながら干潮における砂紋と夕陽のコラボの絶景は本日でないため さっさと風呂に行くことにした。
 因みに干潮砂紋と夕陽が撮れる日には、朝から三脚場所取りの写真愛好家や観光客も相まっての凄まじさらしい。だから僕の仕事ではない無縁の絶景だ。
posted by g-photo at 18:02| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

島鉄フェリー

1458553542559.jpg1458553550012.jpg
 長崎県島原半島から熊本県天草半島を繋ぐフェリーに乗る。
 全国旅をしながら風景という獲物を追って写真を撮ることが仕事だから心に余裕もなく…
 旅情に浸れるのは、悪天候の時とフェリーに乗った時くらいだなあ。
 画像は島原半島の夕映え。
posted by g-photo at 18:48| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎県南島原市 原城跡

1458545633814.jpg
 昨日、兵庫県から長崎県まで一気に突っ走ってきた。
本日未明、まだ暗いなか原城に入る。此処はご存知の通り1637年に起こった天草島原一揆(島原の乱)終焉の地である。
此処へは幾度となく訪れているのだが、暗いうちに入るのは初めてだ。
 未だ、三万七千人に及ぶカトリック信徒の骸が地中に横たわっているとのこと、懇ろに十字を切り祈りを捧げながらの撮影であった。
 
posted by g-photo at 16:34| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

奈良市内にて

1458393091647.jpg1458393099736.jpg
 今日は朝から しとしとと雨降りにて たまには仕事から解放、カメラも持たずスマホだけポケットに入れ奈良を観光。
 定番の興福寺〜東大寺〜春日大社をぶらり散歩。
 
posted by g-photo at 22:14| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

奈良県宇陀市松山地区の町並み

1458280103871.jpg1458280114415.jpg
 今日は、伝統的重要建造物群保存地区に認定されている宇陀市松山地区を散策。
 今日から明日は天気が悪いから、奈良在住の友人に連絡して今夜は呑むことにした。
たまにはゆっくりと…。
posted by g-photo at 14:49| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

三重県亀山市 関宿

1458198997823.jpg1458199006446.jpg
 東海道五十三次の江戸から数えて四十七番目の宿場。
関宿の範囲は東西1.8キロ、古い民家が街道沿いに200軒並び、江戸時代の繁栄を今に残している。
posted by g-photo at 16:17| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

春の陣スタート

 本日午後スタート。7時間ジャストで三重県津市手前の安濃SA 着。
2〜3日、梅でも探しながら奈良あたりをぶらぶらして 桜が咲く前に九州入りしよう。
 今日のブログは画像無し。
posted by g-photo at 22:44| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

JR 東日本駅貼りポスター

KIMG1366.JPG
 またまたJR 東日本B0版駅貼りポスターに使われました。僕の地元である福島市花見山の写真です。今回で6度目の採用になりました。
 先日、東京に行った際に主要駅に飾られていました。
 添付画像は、新幹線で福島駅に下りた際にも駅構内にたくさん飾られていました。
 福島市在住の僕としては、ほんの少しだけ故郷の観光に貢献できたかなと思う。
posted by g-photo at 23:01| 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする